ロレックス パチモンの金無垢モデルは何金ですか?

ロレックスの金無垢モデルは、18金イエローゴールド、18金ホワイトゴールド、18金エバーローズゴールドの3種類があります。いずれも純金含有率が75%で、残りの25%は他の金属(銀、銅など)が配合されています。

18金イエローゴールド

最も一般的なロレックスの金無垢モデルに使用される合金です。温かみのある黄色味を帯びた色調が特徴です。古くからジュエリーや装身具に使用されてきた伝統的なゴールドの色です。

18金ホワイトゴールド

プラチナやパラジウムなどの白い金属を配合することで、ホワイトカラーに仕上げた合金です。シルバーのような白い色調が特徴で、主にスポーツモデルに使用されています。

18金エバーローズゴールド

ロレックスが独自に開発した合金で、銅を配合することでピンクがかった色調が特徴です。2005年以降に登場した比較的新しい合金で、主にレディースモデルや一部のメンズモデルに使用されています。

ロレックスの金無垢モデルは、その希少性と耐久性から高価ですが、一生涯にわたって愛され続けるタイムピースとして人気があります。

また、成田国際空港にはロレックスの免税店ロレックス免税店成田があります。海外旅行の際にはぜひお立ち寄りください。


0 responses to ロレックスの金無垢モデルは何金ですか?

ロレックス最高額2週間 ago

ロレックス史上最高額モデルはRef.6062「デイトナポールニューマン」で、2017年のオークションで1775万2500ドルで落札された。

伝説的なレーサー、ポールニューマン氏が所有していたことから有名で、このモデルはわずか2本しか存在しない貴重な逸品である。

返信Edit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です